お菓子を食べながら社会貢献ができる【献血ってすばらしい】

こんにちは。エピテスクールの講師みやびです。

うちのスクールでは、自分ができることで社会貢献しながら稼ぎ、自分の相手も幸せになれるノウハウを教えています。

今回ご紹介させていただくのは、誰でも簡単に、しかもお菓子やアイスクリームを食べながらできちゃう社会貢献です。

さて、その方法とはずばり「献血」です。
貧血気味じゃない女子は是非チャレンジしてみてね。



コロナ禍で太ってしまったメリット

お恥ずかしいですが、コロナで外出制限のおかげで2~3キロほど太ってしまいました。
そろそろダイエットしなくてはと思っていたところ、そうだ。
ぽっちゃりしたらできることがあったんだと思い出しました。

それは女性でいえば、体重が50キロ以上だと、全血採血の献血ができるんです。

献血には多くのメリットがあるので、さっそくご紹介しますね。

献血するともらえるメリット

ハーゲンダッツが無料

これは大きな声で言いますが、あのハーゲンダッツ様が血と引き換えにもらえます。
残念ながら種類は「バニラ・チョコ・ストロベリー」の3種でしたが、十分幸せにな気分になれます。


お菓子やドリンクが飲みたい放題

献血ルームにある、全てのドリンクが無料で飲み放題です。
大人気のコーンポタージュもありますし、定番のお茶・炭酸系・コーヒーなど、40種類以上あります。
献血をする前に3杯。献血後に20杯くらい飲んでも、文句言われません。
むしろ、飲んでくださいって言われます。


また、お菓子もあります。
ちょっと小腹が空いたけど、金欠・・・でも血はあるよって方にはもってこいです。

景品がもらえる

献血の予約をしたり、スタンプを集めると景品がもらえます。
私が献血した時はキャンペーンをしていて、予約してから行くと「Bluetooth付のイヤホン」がもらえました。
もちろんイヤホンも無料です。

その他にも身体に起こるメリットがあります。

献血すると肩こりが治る

一定量の血を抜く事で、身体が新しい血液を作らなくてはと思い、代謝が上がり肩こりが治るらしいです。
一種のデトックス効果です。

そんなことある!?って思いましたが、これを体験しちゃいました。

私、この日は首を寝違えて、首から肩にかけて動かすことさえできず、辛かったです。
そのまま献血に行き、用事を済ませて夜に帰宅しました。

帰宅してふと、肩と首が軽い事に気が付きました。
寝違えと肩こりが無くなってたんです。

献血すると健康診断ができる

献血すると、7項目の生化学検査成績と、8項目の血球計数検査成績がもらえます。

肝臓の数値から、コレステロール。そして、血液の中のヘモグロビンの数値までわかります。
これは。通常の健康診断として病院で血液検査をすると、約5000円ほどかかります。


献血するとそれが無料でできちゃうんです。


まとめ

献血するメリットは、
・ドリンクが飲み放題
・お菓子が食べ放題
・ハーゲンダッツが食べられる
・景品がもらえる
・Wi-Fiが使える
・肩こりが治る
・健康診断ができる

ざっと挙げてもこれだけのメリットがあります。
もし体重が少ない方でも「成分献血」ってのがあるので、チャレンジしてみてね。

私は社会起業家として起業してから、街に出るたび何か困っていることはないかな?
自分にできることはないかな?
なんて考える癖がついちゃいました。

スクールに通ってきてくださる生徒さんも同様。
自分のできることからまずは始めてみませんか?

♥エピテスクールの体験&説明会はこちら

田村雅美(みやび)

こんにちは。社会起業家の田村雅美です。みやびって呼んでね。元歯科技工士。エピテーゼ専用サロン《エピテみやび》のCEOで、エピテニスト育成のスクール《エピテスクール》の講師をやってます。
歯科技工士時代に渡米し、エピテーゼに出会う。帰国後友人の乳がんをきっかけに、脱サラして起業の道へ。
好きな食べ物はメロンパンと日本酒。
おうし座・O型で、自由を愛する。趣味は乗馬とカメラと飲み歩き。

【メディア】
日本経済新聞・読売新聞・朝日新聞などに掲載。
NHK「おはよう日本」・テレビ東京「チェンジザワールド」など多数。

関連記事