会長あいさつ

こんにちは。日本エピテーゼ協会会長兼エピテスクールの講師田村雅美です。

わたしの前職は歯をつくる歯科技工士でした。しかし友人が乳がんになり、苦しんでいるのにただ見ているしかなく、やるせなさを感じていました。そこで歯科技工士のスキルと経験を活かし、友人や友人と同じように悩み困っている方の力になりたい!と思い、エピテーゼ専門サロンを立ち上げました。

その後、多くの方が共感してくださり、また技術を習いたい方が増えエピテスクールを開講しました。

エピテーゼはお医者をはじめとする医療従事者でさえ知りません。日本の医療は悪いところがあったら、切って治して終わりです。外見を整え、心のケアまでしません。乳がんになった友人は外見が変わってしまったことで、うつ病になり苦しみました。

エピテーゼはメスを使わず外見を整えられ、心のケアも可能な素晴らしいサービスです。私が目指すエピテーゼの世界は、メイクやファッションと同じように美しくなることで己肯定感が上がり、日々の生活が豊になることを望んでいます。

わたし一人では実現できなかった世界を協会を通じて、皆様と一緒にエピテーゼの世界を輝くものとして、悩み困られている方たちの力になりたいと考えております。

【最新情報を受け取る】