【悩み相談】何か始めたいけど見つからない。どうしたらいいですか?【アドバイス付き】

この仕事をずっと続けていいのかわからない。
将来が不安だ。
だから『何か』を始めたいけど、何から始めたらいいかわからない。
やりたいことが見つからない。

そんなモヤモヤしている不安や悩みを抱えていませんか?

モヤモヤを抱えているのは、あなただけではありません。

こんな自分でも何かやってみたい。

そんな気持ちがあったら、最後まで読んでみてください。
きっとお役に立つことでしょう。

さて、私はエピテーゼ専門「エピテみやび」のオーナー兼スクール講師の田村雅美です。

友人の乳がんをきっかけに歯科技工士としてのスキルや経験を活かして起業しました。

学生時代はいじめられ、赤点ばかり。
人脈・お金・パソコンすら持っていなかった私でも、起業できた方法を元にアドバイスさせていただきますね。

では早速お悩みをみていきましょう。

お悩み相談

何か始めたいけど見つからない。

将来が不安なので、

一生続けられる仕事を探してますが、みつかりません。

どうしたらいいですか?

お悩み詳細

私は40代の女性です。仕事はごく一般的な事務職です。

これといったスキルも持っていません。

ずっとこの会社に居られるかわからないし、この先AIや機械が発達すれば事務職も要らなくなるので将来が不安です。

危機感はありますが、何から始めていいかわかりません。

これといってやりたいこともないですし、見つかりません。

どうしたらいいですか?

☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.。:・☆.。☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:

ご相談ありがとうございます。

将来に不安を感じられているのですね。

20年前と違い『正解』がない時代になってきました。

そんな不安定な時代を生き抜くために、やりたいことの見つけ方をお伝えさせていただきますね。

お悩み解決策

やりたいことを見つけるためには『自分軸』が必要になります。

やりたいことが見つかると、エネルギーが集中するので『リア充』と呼ばれる人たちになれます。

例えば、学生時代は何をしていましたか?

部活に明け暮れる毎日?

受験勉強に明け暮れる毎日?

ゲームに明け暮れる毎日?

バイトに明け暮れる毎日?

引きこもって漫画を読み続ける毎日?

思い返してみましょう。

熱中していたのは、誰かに言われたからやっていましたか?

違うはずです。

『楽しい』『もっともっと』と自主的に動いていたはずです。

自分軸も同じです。

自分がワクワクすること、楽しいなと思わるとこから見つけましょう。

そうすることで、人生がイージーモードに変わります!

では、さっそく

固定概念を振り払おう

やりたいことを見つけるには、ちょっとしたコツが必要になります。

やりたいことが見つけられない人は自分の思い込み、つまり固定概念で行動しています。

では、その間違いをみていきましょう。

一生続けられることでなければいけない

やりたいことを見つけようとする人は

「一生続けられること」

を探し始めます。

この考え方は間違っているので、今すぐ頭の中から追い出しましょう!

理由①

やりたいことを見つける段階で「一生」と思えることはないからです。

人生100年時代と言われる今、20代の時にやりたいことを見つけて100歳まで続けられるかなんて、誰もわからないです。

理由②

時代の変化が速すぎるから。

時代の変化はどんどんスピードアップしています。

電気屋さんに行けば、ほぼ毎年のように新しいテレビが発売されます。

パソコンだって5年もすればアップデートできなくなります。

iPhoneがこの世に生まれたのは約10年前です。

理由③

社会の動きが変わってきたから。

昭和の時代は終身雇用制度で、ある程度大きな会社に就職できたら人生が保証されていました。

現代はお給料も上がらず、いつ仕事を失うかもわかりません。

また会社が率先して副業を認めはじめ、フリーランスとして複数仕事を掛け持ちするなんて当たり前の時代になりました。

まとめ

何か始めたいけど見つからない。どうしたらいいですか?

時代は大きく変化しています。

これまでの固定概念に縛られて、一生続けられる仕事や趣味を見つけようと思うのはやめましょう。

大切なのは、あなたが人生を通じて成し遂げたいことです。

自分軸をもち『今』やりたいこと、やってみたいことから始めましょう。

一番危険なことは、やりたいことがみつからない、とダラダラとただ漠然と毎日を過ごしてしまうことです。

今日という日が一番若いです。

思い立ったら、片っ端からチャレンジしてみましょう。

おまけ

自分の経験を活かして副業や起業をしてみたい。
誰かの役に立つ仕事をしてみたい。

そう思われたらエピテスクールにご相談ください。

在校生の多くは、ご自身のご病気や、コンプレックスの経験を活かしたいと思い、学んでいます。

頼られていることを実感すると、やりがいが生まれ、毎日が楽しくなりますよ。

田村雅美

こんにちは。社会起業家の田村雅美です。
友人の乳がんをきっかけに歯科技工士のスキルと経験を活かして起業。

小中学校ではいじめられっ子で引きこもり。
人脈・お金・経験ゼロでパソコンを買うところからスタート。
現在はエピテーゼ専用サロン『エピテみやび』のオーナ兼スクール講師。
日本エピテーゼ協会会長を務める。

【メディア】
日本経済新聞、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞、NHK「おはよう日本」、テレビ東京「チェンジザワールド」、健康360、アントレ、創業手帳、創業手帳womanなど多数。

関連記事

今週のイベント

PR広告

アーカイブ

使用中のTCDテーマはこちら