あなたは見つけた?天職の見つけ方【図形で解説】

エピテスクールのみやびです。

コロナで先が見えない不安から、手に職を付けたいなと考えたことはありませんか?

また、将来起業したいな。自宅で仕事がしたいな。と思ったことはありませんか? でも、どんな仕事をみつけたらいいのやらと悩んでいる方に、

今回は「天職」の見つけ方についてお話します。


天職とは?

私はこの仕事をするために、この世に生まれてきたのかもしれない!
そう思える仕事のことです。
なぜそう思えるか。 それは、多くの方から「ありがとう」と感謝されるからです。
感謝されるということは、多くの方の「困り事」を解決すること。

あなたにしかできないことで、多くの方から「ありがとう」をもらえ、その対価としてお金をいただけるのが天職です。

ではさっそく、下の図をみていきながら、天職の見つけ方をみていきましょう。






天職を見つける上で大切なのが3つあります。
この3つが揃った時に「天職」と思えます

では、まず一つ目からお伝えしますね。

これってもしかして天職?

好きで心から楽しめること

まず、大切なのが「楽しい」と思える事が大切です。
毎日苦痛で、苦痛で仕方がないと思えるような仕事は長続きしません。
基本的に「好き」で、1日中やっていても「楽しいと心から思えるかどうか」がひとつの基準です。

簡単にできちゃうこと

他の人にとっては難しいことなのに、自分は「無意識に簡単」にできちゃうことです。
これも天職を見つけるのに、大切な要因です。


お金になること

好きでもないし、楽しくもないし、でも、お金がもらえる。
これも天職には欠かせない要因です。
えげつない話ですが、お金は生活していく上で必要不可欠です。
全てボランティアで済ませることはできないので、覚えておいてくださいね。

好きなのに、どうしてお金につながらないのだろう?
そう思った方もいるかもしれません。



では、もっと詳しく見ていきましょう。


ふたつが掛け合うことで大きなPRポイントとなる

好きな事×できること

1日中やっていても飽きない。
もうこの作業大好きって思えて、他人よりソコソコ上手にできちゃうことってありますよね?

それを高く売りたいと思っても、なかなか思うようにいかなかったり。
それは「趣味」になってしまってるからです。

例えば、
・レジンアクセサリー
・お菓子作り
・プラモの塗装
・編み物
・コレクター
・カラオケ

これらは「好きな事」と「できること」が合わさっています。


好きな事×お金になること

次に、好きな事をしながら収入につながったらいいなって考える方は多いと思います。

例えば、YouTuberなんかね。
出来なそうな事でも、面白うそうにして、動画とってアップしたら年収数億円稼げるなんて幸せで、そうなりたいって思いますよね。

そうこれは「」です。
これを叶えらる人はほんの一握りです。

まさに夢ですね。


出来ること×お金になること

これは多くの方が毎日やっていることですね。
そうお仕事。つまり「労働」と呼びます。
そこまで好きじゃないけど、できるからお金になる。
会社の中で、自分ができることをしてお給料をもらうわけです。

では、下の図を改めてみていきましょう。





まとめ

・好きな事
・できる事
・お金になる事

これらの3つが揃った時に「天職」となります。

自分が楽しいと思え(好き)、持っているスキル(できること)で、誰かの困りことや悩みを解決できたとき、そのお礼として「お金」として返ってきます。

趣味で始めたことだって、その先に「誰かの困りこと」があり、「感謝してくれる人」が多ければ収入につながります。

幸せな未来を手に入れたいと思っている方は、紙に書き出してみてみましょう。

きっと、新しい発見が見つかるはずです。

手に職を付けたい。

天職を見つけたいけど、まだ見つけている途中な方は「エピテーゼ」を提供するお仕事をしてみませんか?




最後までお読みくださりありがとうございました。

田村雅美(みやび)

こんにちは。社会起業家の田村雅美です。みやびって呼んでね。元歯科技工士。エピテーゼ専用サロン《エピテみやび》のCEOで、エピテニスト育成のスクール《エピテスクール》の講師をやってます。
歯科技工士時代に渡米し、エピテーゼに出会う。帰国後友人の乳がんをきっかけに、脱サラして起業の道へ。
好きな食べ物はメロンパンと日本酒。
おうし座・O型で、自由を愛する。趣味は乗馬とカメラと飲み歩き。

【メディア】
日本経済新聞・読売新聞・朝日新聞などに掲載。
NHK「おはよう日本」・テレビ東京「チェンジザワールド」など多数。

関連記事