エピテーゼとは

エピテーゼとは?を示す写真画像

エピテーゼとは、事故や病気で身体の一部をなくされた方に「見た目」と「こころ」を回復するリアルな人工ボディです。
ひとりひとりに合わせてオーダーメイドでお創りするため、見た目を重視しオシャレを楽しみたい方用のファッションコスメです。

なので義手や義足と違い、機能的な回復は望めません。
近いイメージはウイッグです。



どういうもの?


エピテーゼとは、TPOに合わせて着け外しができる人工ボディです。
お仕事やお買い物、お出かけなどには着用になり、お家に帰ってきたら外しておくなど、あなたのライフスタイルにあわせてご利用していただけます。



エピテーゼの種類


・顔面のエピテーゼ
・耳のエピテーゼ
・指のエピテーゼ
・胸のエピテーゼ
・陰茎のエピテーゼ などがあります



どんな方が利用するの?

事故やご病気、生まれつきにより身体の一部をなくされ、外見にコンプレックスを抱えているかたたちです。

例えば、
・事故などで指先をなくされた方
・生まれつき指が短い「短指症」の方
・乳がんでお胸をなくされた方
・生まれつき耳が小さい「小耳症」の方 などです。



どれくらいの人数がいるの?

・事故で指先をなくされる方は4万人以上
・お指の先天的な方も4万人以上
・乳がんで全摘は18,000人以上
といわれていますが、潜在的な人数はさらに多いでしょう。


使うメリットは?

・コンプレックスが軽減される
・人目を気にしなくなる
・オシャレが楽しめる
・なりたい自分になれる などが挙げられます。

きっとあなたの望む姿や未来に近づくことができます。

デメリットは?

・保険が適応されないこと
・数回通わないといけない事
・定期的なメンテナンスが必要です。



しかしその分、ご自身に合わせたクオリティの高いエピテーゼを手に入れることができます。


田村雅美

こんにちは。社会起業家の田村雅美です。
友人の乳がんをきっかけに歯科技工士のスキルと経験を活かして起業。

小中学校ではいじめられっ子で引きこもり。
人脈・お金・経験ゼロでパソコンを買うところからスタート。
現在はエピテーゼ専用サロン『エピテみやび』のオーナ兼スクール講師。
日本エピテーゼ協会会長を務める。

【メディア】
日本経済新聞、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞、NHK「おはよう日本」、テレビ東京「チェンジザワールド」、健康360、アントレ、創業手帳、創業手帳womanなど多数。

関連記事

今週のイベント

PR広告

アーカイブ

使用中のTCDテーマはこちら