一生続ける仕事の見つけ方【たった2つの条件とは】

どうすれは一生続けられる仕事が見つけられるのだろうか?

どうすればモチベーションが下がらずに、仕事に夢中になれるのだろうか?

そう悩まれたら最後まで読んでくださると、ちょっと成長できるはずです。

では、さっそく一生続く仕事の見つけ方のポイントをお伝えしていきますね。

一生続ける仕事の条件

①飽きないこと

仕事を言い換えると「商い」と言います。

商いは「飽きない」からきていると言われています。

お仕事はいくら人から感謝されてお金が稼げても、自分の好きでないことや、興味がないことは「飽きて」しまいます。

また時代の変化に合わせていかないとお客さんも「飽きて」しまいます。

お仕事を長く続けることは、自分とお客さんの両方が「飽きない」ことが「商い」です。

自分が飽きない仕事でも、お客さんが求めていなければ「趣味」になります。

②価値観をつくる

誰に何を届けたいのか考え、価値観を創り上げることが一生つづく仕事の条件です。

価値観がぶれてしまうと、仕事ではなく趣味になったり、仕事がしんどくなって続かなくなってしまいます。

自分が仕事を通じて『どうなりたいか』『どう生きたいか』(人生の目的)

『どんな人に影響を与えたいか』(仕事の目的)

を考える必要があります。

自分の人生の目的+仕事の目的=価値観

となります。

価値観は他人から言われたから、こっちにしよう、あっちにしようと決めるわけでなく、あなた自身の心の声を聴き心地よいところで決めることがポイントです。

まとめ

一生続く仕事の見つけ方は、自分の中で『価値観』を軸に作っていくとモチベーションが下がらずに見つけることができます。

自分の人生をどんな風に創り上げていくのか。

仕事を通じて、どんな人生を歩んでいきたいのか。

立ち止まって考えてみましょう。

おまけ

この記事を書いているのは、エピテーゼ専門「エピテみやび」のオーナー兼スクール講師の田村雅美です。

私は友人の乳がんをきっかけに歯科技工士としてのスキルや経験を活かして起業しました。

それまでは、仕事というものはお金を手に入れるための辛いものだと思っていました。

しかし自分の中で価値観をしっかり持ったことで、起業し、一生続けられるお仕事を手に入れることができました。

この記事を読んでいるあなたも、

自分の価値観とは?

仕事を通じて送りたい人生とは??

考えたこともなかった!!

仕事は生きるためだけにする辛いものだった・・・・

そう思われたのではないでしょうか。

人生を豊かにするためには、思考を変えていかなくてはいけません。

この記事を読んで人生を変えていきたいな。自分の価値観を見つめ直したいな。でもどうやったらいいのかわからないと思われたら、女性がひとりでも生きていける起業塾『エピテスクール』がおススメです。

新しい自分を発見できるカリキュラムから、スキルや経験を活かしてお金に換える方法まで学べます。

資料請求や、セミナーのお得情報はお友達追加してゲットしてくださいね。

田村雅美

こんにちは。社会起業家の田村雅美です。
友人の乳がんをきっかけに歯科技工士のスキルと経験を活かして起業。

小中学校ではいじめられっ子で引きこもり。
人脈・お金・経験ゼロでパソコンを買うところからスタート。
現在はエピテーゼ専用サロン『エピテみやび』のオーナ兼スクール講師。
日本エピテーゼ協会会長を務める。

【メディア】
日本経済新聞、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞、NHK「おはよう日本」、テレビ東京「チェンジザワールド」、健康360、アントレ、創業手帳、創業手帳womanなど多数。

アーカイブ